声優・石川界人「筋トレ」で「筋肉」ムキムキマッチョに シックスパックの腹筋は、まるで彫刻のよう

1: 以下、名無しで筋肉速報がお送りします 2019/05/08(水) 22:44:50.93 ID:9Ijs1jp50 BE:242629156-2BP(1000)
『ハイキュー‼』(影山飛雄役)、『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』(梓川咲太役)など、若くして多くのアニメで主演を務めてきた石川界人。彼の人となりを語るとき、絶対に外すことができないキーワードがある。ズバリ、「筋肉」だ。
http://news.livedoor.com/article/detail/16414594/
そのハマりぶりは、ほかの声優の会話からも明らかだった(古川 慎×石川界人インタビューを参照)。なぜ身体を鍛えているのか? 真相を聞き出すべく、彼に取材に申し込むことにした。
no title

取材現場に現れたのは、均整の取れた肉体を持つたくましい青年。「理想的な筋肉のつき方じゃないです」と謙遜するが、見せてくれたシックスパックの腹筋は、まるで彫刻のようだ。
no title

一体どうやって磨き上げたのだろう。経緯を聞いてみると、ロジカルな語り口でそのプロセスと精神論を明かしてくれた。

最近はどんなトレーニングメニューをこなしているんですか?

とくに固定されたメニューはないんです。週に2回は行くんですけど、毎回トレーナーと相談してメニューを決めていて。前回どこを鍛えたか、そのときの筋肉痛がまだ残っているかどうかによって内容も変わってきます。

じつはきょうも取材前に行ってきたんですが、胸や背中、肩、お腹の筋肉を重点的に鍛えました。主にフリーウェイトという、バーベルを使ったトレーニングをやっています。
鍛えるのは上半身ばかりですか?

自分は上半身しか鍛えないんです。下半身は一度太くなると落ちにくいので。オシャレをしたくてはじめたわけではないんですけど、スキニーパンツをはけなくなっちゃうの嫌なんです。
どのくらいで成果が出てきたのでしょう?

2ヶ月くらいで出てきました。もともと体重66kg、体脂肪率16%だったんですけど、そこから体重56kg、体脂肪率8%まで落とすことができて。
no title

スゴい成果ですね!

そこでいったん減量に成功すると、今度はさらに自分の身体で検証したいことが増えてきて。
逆にいっぱい食べて太ってみたり、そこから脂肪だけを落とす努力をしてみたり。今はそれを繰り返している感じです。
no title

no title

no title

体重を増やしたときに筋肉量が多くつきすぎちゃったことはあります。昨年の秋あたりに68kgぐらいまで増やしたんですけど、あまりにも太りすぎちゃって。

ちょうどそのタイミングで、とある番組の特番の収録があったんですが、
前年も出させていただいていて、前年の写真が今の自分の隣に並ぶという…。なんと1年間に12kg太ってたという、とんでもないビフォーアフターをお茶の間に披露してしまいました。

案の定、ネットで「石川界人、太った」と言われてました(苦笑)。
どんなことをして増量したんですか?
カツ丼とカツカレーを毎日食べ続けました。
えっ。
それだけ聞くと「幸せそう」と思いますよね? けど、実際は地獄でした。

朝食にカツ丼、2時間後にプロテイン、2時間後にカレー、2時間後にプロテイン、2時間後にカツ丼、2時間後にプロテイン……と1日に7~8食、これを毎日繰り返すんです。

聞いただけで太りそうです。何でカツ丼とカレーなんですか?

まず、トンカツは揚げ物なので摂取カロリーが高いですよね。さらに豚肉はタンパク質が豊富で、お米はGI値が比較的低いので血糖値の上昇がゆるやか。つまり筋肉の生成効率がいい。

カロリーが多く摂れて、タンパク質が豊富で、糖質の質が良い食べ物って何か?って考えたとき、カツ丼はベストアンサーなんです。で、そこにカレーをかけるともっといい。
no title


続きを読む

Source: 筋肉速報

筋トレ

Posted by kee0501